レベッカミンコフがすべて輸入商品になる!

2015年の春夏シーズンから、
レベッカミンコフが販売する商品を
すべてインポート商品に変更されます。

そして、ライセンス企画も廃止されるようですね。

どうもインポート色を強く打ち出して、
より、ニューヨークブランドの認知向上を目的とするみたいです。

レベッカミンコフと言えば、

やっぱり「バッグ!」が有名ですが、
今までに日本国内にはインポートされていなかった、
ウェアやシューズなどのアイテムも販売されるという。

今までの既存客に加えて、
新しい流行に敏感な客層もターゲットにする。

今後はトータルファッションを目指して展開してくようです。

今まではバッグを中心とした展開を繰り広げていましたが、
来春夏シーズンではシューズを中心に雑貨のラインナップも
充実されるみたいです。

と言うことは今まで以上に雑誌などの
メディアに取り上げられるだろうし、
レベッカミンコフというブランドの
訴求に努めていくことでしょう。

ここで気になるのが
現在「円安」なのですべての商品を
インポート商品ということなので、

お値段が気になりますね。

今までの価格帯で販売されるのでしょうか?

でも、レベッカミンコフが日本中に
知れ渡ることなら、とっても嬉しいです〜♥

レベッカミンコフとローラ

カテゴリー: レベッカミンコフ パーマリンク